EReNの宴タイム。。



今宵の宴は、やきとりの名門と呼ばれているお店・・・というか、
お店の名前がこちら!

『やきとりの名門 秋吉』(池袋東口店)さん

という、全国に111店舗出店されている人気焼き鳥店にお邪魔します。。w

※以前アップした、「狸穴」「鶏の穴」の近くに位置します。。

150626-1_6657


店内に入ると、18時を過ぎてましたがほぼ満席です。。
また焼き鳥屋さんにしてはとても綺麗で、女性の方でも
嫌な感じはしない入りやすいお店と思います。。

お子様連れからご年配の方まで、年齢問わず人気高めです。。
店員さんの活気もあり、賑やかで良いですね。。


150626-1_9278
150626-1_9898


まずは、ルービーで乾パーイ!!からの~、メニューチェーック!!
串物・揚物・一品物の3つの構成です。。

※ちなみに串物は、1注文5本セットなので、頼み過ぎに
 注意しましょう。。ww
あ!5本といっても、1本が小ぶりなので安心してくださいw

150626-1_3887
150626-1_7589


つけダレは、甘めの醤油ダレと、かなりパンチの効いた辛さを
出してくるカラシ
。。

メニューのタレ焼には醤油ダレを、塩焼にはカラシをが基本のつけ方
ですが、EReNはあまり気にせずどっちもつけちゃいますw

150626-1_6185


まず注文したのが、『秋吉』さんの看板メニュー ・ ・ ・
「純けい(塩焼)」(5本)(385yen)!(デスン!!)

150626-1_7280


・・・モグモグモグモグ・・・・うむ!ウマし!!

「純けい」とは、“産卵を終えたメス鶏の肉”だそうで、少々硬く
噛みごたえがあって、噛めば噛むほどジュースィーな脂の美味しさが
広がります!!

150626-1_937


お次は「しろ(タレ焼)」(5本)(380yen)!!(デスン!!!)

150626-1_5247


「しろ」好きです。。モグモグ・・・
いつまでも噛んでいられます。。wモグモグモグ・・・
(飲み込むタイミング調整が大事w)

150626-1_7680


途中で入れたくなるのがこちら!「ニンニクなんば」!!

なんて説明すれば良いか分かりませんが、ニンニクの良い風味で
タレにもカラシにも、どちらに混ぜても合います!!

150626-1_6321


そして、「タン(塩焼)」(5本)(410yen)!!(デスン!!!)

150626-1_8858


これがまた程よい噛みごたえで、タンを堪能出来ます。。ww
それにしても、ホントにカラシが鼻にきます!w
クセになりますね。。

150626-1_9804


思った以上に小ぶりで食べやすく、お酒と共にジャンジャン食べられる
この焼き鳥達。。
どれもこれも、ホントに美味しかったです。。
金額も平均400yen程度と、コスパも素晴らしいです。。

そのうち5人で来て、1本ずつ色んな種類を食べる手段を考えてみたりと
作戦を練って行くのも良いかもしれません。。

テーブル席もありますが、あえてのカウンターに並んで食べるといった、
どこか下町を感じる楽しみ方もありだなと、地味にハマるEReNでした。。w


さて、今回の『秋吉』さんのEReN星・・・
星4っつでっす!!!!


おしまい。。
ありがとうございました。。


【お店情報】

☆店  名 : やきとりの名門 秋吉(池袋東口店)
☆営業時間 : 平日17:00~23:30 日曜・祝日17:00~23:00
☆定 休 日 : 無休
☆お店住所 : 東京都豊島区東池袋1丁目32-4



応援クリック願います!!
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ